sports

戦争とカーンと140km

www.youtube.comメーメット・ショル(元バイエルン・ミュンヘン) 「この世で怖いものは戦争とオリバー・カーン」欧州で戦争がリアルとなった本年、 シャレになっていないセリフだが、 オリバー・カーンのサッカーに対する姿勢を これほどよく表現した言葉は…

稽古

とある柔道関係者の話をきき 柔道の創始者・嘉納治五郎の教えが 先取性に満ちて、かつ合理的なものだったことに 少なからず驚かされた。曰く、嘉納の目指した柔道は 「型」「実践(乱取り)」「講義」「問答」の四つから 成り立っている。 技の基本を型を学…

人生の基本となるのは感謝

www.sankei.com ▼弱いチームのファンを半世紀もやっていると、指導者がいかに重要かがよくわかる。死ぬまでに日本一を見られるかどうかという惨状だったのが、「三原マジック」で希望が見え、知将・広岡達朗が球団創設28年で日本一に導いた。「ID野球」…

5勝目

チームの司令塔ともいうべきSOのセクストンを 欠いたベストメンバーとは言えないものの 世界ランキング上位のアイルランドに 勝利したことは、誇れるべき結果だと思う。 試合後、日本代表の田村が 誰も勝つとは思っていなかった、と発言して アンダードッグ…

田畑政治

アメリカにおもねるために、原爆に対する憎しみを口にしない者は世界平和に背を向ける卑怯者だ田畑政治 文藝春秋に、NHKの大河ドラマ「いだてん」の 主人公・田畑政治に関する記事が掲載されていた。 戦後の東京オリンピックの招致に成功して 自分で敷いたレ…

背番号1のスゴいヤツ

matome.naver.jp 子供を乗せて、車を走らせていると BGMがわりに流していたテレビの音声に 次男が反応した。 「進撃の巨人だ」 甲子園で高校の応援を繰り広げられる 吹奏楽部の音にしばらく聞き入った。 それから、しばし子供と 応援曲談義となった。 当然の…

新リーグ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171019-00000058-jij-spo20年度以降の新リーグ検討=地域密着型の運営へ―ラグビー 日本ラグビー協会が、ワールドカップ(W杯)日本大会が開催される2019年の翌年に当たる20年度以降のトップリーグについて、各チームが…

福士加代子という生き方

日本勢は福士の14位が最高「こんなに頑張った自分はいない」/五輪ニュース/デイリースポーツ online 日本勢は福士の14位が最高「こんなに頑張った自分はいない」 「リオ五輪・マラソン女子」(14日、サンボドロモ発着周回コース) 日本勢は福士加代子(3…

夏合宿

子供のラグビースクールに 親子で参加トレーニング場のマットの上で 寝たので 体が凄くキツイ(笑)

努める者は何時か恵まれる

努める者は何時か恵まれる…人見絹枝の言葉 : ライフ : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 世界に「ワンダフル・ヒトミ」の名をはせてなお、「努める者は何時か恵まれる」を座右の銘とした。「愚かなりとも、努力を続ける者が最後の勝利者になる」と鍛錬を怠らなか…

ウィスキーとフットボール

チームに新しい選手が入ったことで 別のチームのように強くなることがままある。 そうした変化を化学反応に準えて ケミストリーと呼ぶ。 今回の女子サッカー五輪予選において なでしこジャパンにそうしたケミストリーは 起きなかったようだ。 五輪出場を逃し…

クール・ランニングと下町ボブスレー

町工場の技術力とあきらめない心! 下町ボブスレーのオリンピック挑戦 | プレジデントオンライン それにしても、中小企業の心意気というのか、細貝さんの矜持というのか。決して、あきらめない。素朴な疑問。なぜ?「ははは。子どもの頃から、あきらめるのが…

ホンダの道

提携を約束したロータスの一方的な破棄に対し 「ホンダはホンダの道を行く」を宣言して 始まったホンダのF1挑戦。 市販の四輪車販売も浅く ヨーロッパ四輪レースの経験も乏しいままに 臨んだ戦いは試行錯誤というより 失敗の連続だった。 それでも彼らは飽く…

2勝目

国立競技場の建て替えのゴタゴタなど 周辺に雑音が多い日本ラグビーのプレー環境は 決して良いものではないと思う。 しかし、ひたすら強化に取り組んでいた 日本代表には、個人的に少なくない期待を寄せていた。 ワールドカップラクビー、イングランド大会緒…

入れ替え戦

それは、かつての栄光をとりもどそうとする 後ろ向きな行為なのかも知れない。 だが、そこに込められた情熱の量を考えれば たった一つの言葉が口から零れおちる 「頑張れシーウェイブス」

柔のすすめ

【鈴木桂治 柔のすゝめ】先生の「強さ」に近づくことが恩返し(1/3ページ) - 産経ニュース 私にとっては「鬼」だった。先生が「これだ」と見込んだ選手にはことのほか厳しく、夜中の道場で午前2時、3時まで稽古させるのは当たり前。そこに是も非もなかっ…

ラグビーとバスケ

この二つのスポーツを統括している日本の団体には共通点がある。 それは、メディアの影響で人気が一気に高まったが それを定着させることができなかったことである。 どちらも体育の授業に毛の生えた程度の経験でしかない 門外漢であるものの はたで見ている…

決意

アスリートであれば、誰でも願うことー それは、万全のコンディションで競技の場に望むことである。 競技によって若干の違いはあるが 負傷との戦いは、他者と優劣を争う競技とも 勝らずも劣らないものがある。 負傷したことで練習のプログラムを変更し 結果…

見上げれば星のように 散りばめた無数のライト

http://sankei.jp.msn.com/sports/news/140615/mrt14061503040001-n1.htm 5・19 後楽園ホール 「袴田事件」で死刑が確定し、静岡地裁の再審開始決定で48年ぶりに釈放された袴田さんが5月19日、後楽園ホールのリングに上がった。 白井が27年にダド…

なくしたもの

何度も紹介している産経新聞、別府育郎氏の最新の記事。 失敗と屈辱の記憶を糧に 高いところへ駆け上がったアスリートらへの 賛歌ともいうべき内容は 本人も涙ながらに書いたのではないかと思うほど 心揺さぶられた。 このコラムには、以下の文言を添えるよ…

誇り

選手の演技がメディアの恣意的な報道や結果のみで 無責任に語られる一方、 採点に対して懐疑的な意見が多く飛び交い、 競技の本質から遠い場所が論点として 取り上げられる状況が続くことは それに携わる競技者として不本意なことと思う。 そんな状況で 多く…

NO SIDE

元コミックフットボーラーにして なんちゃってラガーマンのtacaQだが この歌に思わず涙腺が緩んだ。 早稲田や明治の関係者でなくても、ラグビーに携わった人間ならば いやラグビーではなくても 何かスポーツに打ち込んだ経験のある人間なら 説明の言葉はなく…

なぜ五輪を呼びたいのか

産経新聞の記者がリレーしているコラム「土日に書く」が 4月から「日曜に書く」に衣替えした。 このコラムは以前からブログで度々紹介しているが 秀逸な記事が多い。 自分の知らないこの日本のどこかで 健気にそして真摯に生きている人たちを 取り上げた記…

前へ

前へ進もうとする全ての人間がんばれhttp://www42.tok2.com/home/tacaq/3.htm期間限定で公開します。quicktime player必須

スローカーブをもう一球

群馬県では進学校で名高い高崎高校が 今年の選抜に出場した際、触れられることが度々あった 山際淳次の「スローカーブをもう一球」 なんちゃってスポーツマンにして本好きを自覚しているtacaQとして この本を読む機会が20年以上なかったというのは 何か不思…

前へ

ラグビーって素晴らしいじゃない。前へ、進むんだもの」 選手全員の無事は確認されたが、自宅を流された者もいた。地域クラブとして、ラグビーが続けられるかも分からなかった。 それでもまず、ボランティアに向かった。力自慢の選手らは、被災した施設の老…

メダリストのいる光景

http://sankei.jp.msn.com/sports/other/100314/oth1003140343002-n1.htm 「今度の土曜は試合や。見に来てや。練習にもおいでな。おもろいで。アイスホッケーほどスリリングなスポーツはないんやから」 学生時代、私の顔を見る度にそう言う友人がいた。では…

腐敗

オリンピックで日本サッカーの男子が惨敗したことについて 協会や監督の責任を問う声か多い。 2chだけでなくyahooのニュースに簡易に書き込めるコメントですら 読むのが気持ち悪くなるど悪辣なもので埋まっている。 日本の男子サッカーがオリンピックに出ら…

欺瞞と虚飾

13日の朝、BSを見ていると ここ数年、北京の大気は人民の努力によって大きく改善し 緑のオリンピックという目標は既に達成されたという大陸の 自画自賛の御輿ニュースが放映されていた。 まあ、確かにある意味緑の五輪は達成されたといえる。 五輪ヨット競技…

カンフーサッカー

http://www.recordchina.co.jp/group/g22639.html <北京五輪>五輪でもカンフーサッカー、退場者2人で完敗—中国男子 2008年8月10日、北京五輪男子サッカーグループリーグ・中国対ベルギー戦が行われた。勝利が必要だった中国代表だが、この重要な試合で再び…